• ログイン
  • マイページ
  • 買い物カゴ

ビルトイン型浄水器《クリンスイ F904C1》6月下旬より新発売

ビルトイン型浄水器《クリンスイ F904C1》6月下旬より新発売

三菱レイヨン株式会社(本社:東京都千代田区、社長:越智仁)のグループ会社である、浄水器、医療用水処理装置の販売を行う三菱レイヨン・クリンスイ株式会社(本社:東京都品川区、社長:池田宏樹 以下、当社)は、高い浄水能力と機能性はそのままに、シングルレバーで吐水・止水、湯・混合水・水・浄水の切替が簡単にできる「使いやすさ」をより重視した、ビルトイン型浄水器のエコモデル《クリンスイ※1 F904C1》を6月下旬より全国にて新発売します。

写真

《クリンスイ F904C1》は、高い浄水能力はそのままに、省エネルギー・経済性に優れ、使いやすさにもこだわったビルトイン型浄水器です。2014年4月の消費税増税以降、生活者の節約に対する意識は一層強くなっています。また、キッチンまわりにこだわりのあるユーザーからは「ビルトイン型の浄水器は大きくて、キッチンに馴染まないデザインのものが多い」など、デザイン性のさらなる向上を求める声も上がっています。こうしたユーザーのニーズに対応すべく、クリンスイが持つ高い浄水能力や、節水・節湯のエコ機能はそのままに、すっきりとしたスリムなデザインで操作性にもこだわった《クリンスイ F904C1》を開発いたしました。

同製品は、シングルレバーで吐水・止水、湯・混合水※2・水・浄水の切替が可能で、水と湯の切替、浄水と水の切替の位置にクリック感が設定されています。使いやすさの向上だけではなく、レバーの動作で発生する無駄な湯や水を削減することも可能となったクリンスイ独自の3WAYレバーです。このエコ仕様導入により、従来のシングルレバー混合水栓よりもガス・水道料金が年間10,200円※3節約できます。

水栓は装飾的な要素を取り除き、無駄のない洗練されたデザインになっています。また、シャワーヘッド先端の切替レバーでは、浄水の吐水方法の選択が可能となっており、ストレート吐水と、野菜を洗う際にも便利なシャワーの切替が可能です。また、吐水口を引き出して使えるハンドシャワーでは、洗いにくい鍋の内側やシンクの隅なども簡単に洗うことができます。

当社では、高い浄水能力はそのままに、省エネルギー・経済性に優れ、使いやすさにもこだわった製品を投入することで、キッチン空間での差別化を図るマンションデベロッパーや、ハウジングメーカーなどの販路を通じて、上質な住空間を求めつつ節約への意識が高い、新築やリフォームを検討している層に訴求します。

  1. ※1 「Cleansui」及び「クリンスイ」は、三菱レイヨン株式会社の登録商標です。
  2. ※2 湯と水が混ざったもの
  3. ※3 ガス・水道料金が年間最大約10,200円削減という検証結果は当社調べによる。ガス料金約8,600円(税込)/年、水道料金約1,600円(税込)/年の削減により年間約10,200円(税込)お得になります。(東京4人世帯・床面積120㎡の住宅という設定に基づいて算出)

■《クリンスイ F904C1》製品特長

①水の無駄遣いを防ぎ、簡単操作で切替が可能な「3WAYレバー」を搭載

写真

シングルレバーで吐水・止水、湯・混合水・水・浄水の切替が可能で、水と湯の切替、浄水と水の切替の位置にクリック感が設定されています。
給湯器の作動や水の適量位置がクリック感で簡単に分かるので、無意識なお湯の使用や、水の出し過ぎを防げます。
②シャワーヘッド先端の切替レバーで、マルチに吐水方法を選択可能
吐水口先端の切替レバーをまわしてストレートとシャワーを簡単に切り替え可能。
広がりのあるシャワーは当たり面が大きく、鍋やまな板などをサッと洗い流すことができます。また、浄水でシャワー吐水ができ、野菜を洗うときなどにも便利です。

写真

③引き出して使える機能的なハンドシャワー

写真

ホースが引き出せるので、洗い物やシンク内をきれいに洗浄することができます。
④左右100度の回転規制でシンク外への吐水を防止
⑤クリンスイ独自の3重ろ過システムによる高性能カートリッジ
⑥1日20リットルの浄水使用で約1年間使用できる大容量カートリッジ

■製品概要

1.製品名、希望小売価格
<本体セット> 一般地用/F904C1、 UZC2000 :89,000円 (税抜・工事費別)
寒冷地用/F904KC1、UZC2000 :92,000円 (税抜・工事費別)
<交換用カートリッジ> UZC2000 :15,500円 (税抜)
※交換時期の目安は12ヵ月(1日20リットル使用の場合)
2.販売展開
<販売開始時期> 2016年6月下旬(予定)
<販売ルート> 大手ゼネコン、デベロッパー、システムキッチンメーカー、
ハウジングメーカー、リフォームメーカーなど
    ―本件に関する報道関係のお問い合わせ―
    三菱レイヨン・クリンスイ株式会社 広告宣伝部  電話:03-6748-7472
    ―キャンペーンに関するお問い合わせ―
    クリンスイサービスセンターU係  電話:0120-328-432(フリーダイヤル)
    受付時間:平日10時~17時/土・日・祝日10時~16時


single