• ログイン
  • マイページ
  • 買い物カゴ

達人に聞く旬のレシピvol1:5月の旬の食材「新じゃが」

小粒なものを丸のまま茹でたり、煮たりするのは新じゃがならではの調理法。みずみずしい食感はまさに初夏の味。 銀座「卯波」の⼀番⼈気メニューです。 収穫したての新ジャガは⽔分を多く含んでいるので、 ポテトサラダやコロッケよりも、油で揚 げたり炒めたりするのがおすすめ。 煮物、揚げ物にするときも⽪をつけたまま丸ごと食べるのがコツです。 ・・・(続きを読む

達人に聞く旬のレシピvol12:4月の旬の食材「アサリ」

白身魚のアクアパッツァ アクアパッツァ(acqua pazza) は、「⾶び跳ねる⽔」という意味で、⿂介類(⽩⾝⿂と⾙類) をトマトやオリーブなどと⼀緒に“⽔”で煮込んだイタリアの伝統料理。いわば洋⾵煮⿂ですね。 フライパンに材料を次々⼊れていくだけの、とっても簡単なレシピです。⾒た⽬がとてもおし ゃれなので、おもてなしにもおすすめ!ワインとバゲットを添えてどう ・・・(続きを読む

達人に聞く旬のレシピvol11:3月の旬の食材「メバル」

季節の鮮魚のブイヤベース風 ブイヤベースは、フランスの地中海側の地⽅の代表的な海鮮スープ料理。お鍋⼀つでできて、豪華に⾒えておいしくて、おもてなしのお料理にもぴったりです。ブイヤベースの本格的な味を出すにはちょっと⼿間がかかるのですが、今回は家庭で⼿軽にできる調理法で教えていただきました。 ◉材料(4 ⼈分) エビ:4 匹 トマト:2 個 ・・・(続きを読む

達人に聞く旬のレシピvol10:2月の旬の食材「生姜」

おいしいご飯を炊くコツは、おいしい⽔から。 そしておいしいドリンクを作るのも、ベースとなる⽔が⼤切です。今回教えていただいたのはクリンスイのお⽔と野菜をたっぷり使ったとってもヘルシーで簡単なレシピ。カラダにも美容にも良さそうな2 品です。さわやかな彩りも素敵ですね。 *ご紹介するレシピは「ロビーラウンジ(ラウンジ・バー)」ではご提供していませ ・・・(続きを読む

達人に聞く旬のレシピvol9:1月の旬の食材「三浦大根」

彩り野菜の簡単スチーム 蒸し料理は⾷材のうまみ、栄養分を逃しません。今回はバターと塩こしょうだけで作る、⽢みのある⾊鮮やかな温野菜をご紹介します。季節の美味しい野菜と素材の味を引き出すクリンスイがあれば、あという間にワインにもぴったりのおしゃれな⼀品のでき上がり! ◉材料(4 ⼈分) 三浦⼤根:1 本 ブロッコリー:1/2 株 かぶ ・・・(続きを読む

達人に聞く旬のレシピvol8:冬の特別号「オリジナルドリンク」

アップルシナモンティー りんごの⽪を使ったほんのりピンク⾊のアップルティー。 りんごの⽪には、ポリフェノールやカリウムなどの栄養素が含まれているそうです。りんごのさわやかな⾵味とスパイシーなシナモンが上品に⾹るホットドリンク。むいた後のりんごの⽪は捨てずにアップルティーにどうぞ。 材料(2 ⼈分) クリンスイの⽔ 400ml りんごの⽪ 2 個分 はちみつ ⼩さじ2 シナモン ・・・(続きを読む

達人に聞く旬のレシピvol7:11月の旬の食材「かぶ」

ポトフ(Pot au Fou)は、“⽕にかかった鍋"という意味で、⾁と野菜を⼀つの鍋で煮込んだとて もシンプルなフランスの家庭料理。今回は⽇本の旬の野菜をたっぷり使った、⼿軽な和⾵味の ポトフをご紹介します。スープの量を多めにすれば、パスタなどを⼊れて別のメニューが楽し めるのもうれしいですね。寒い季節は、栄養満点のスープで体を芯から温めましょう。 ・・・(続きを読む

達人に聞く旬のレシピvol6:10月の旬の食材「キノコ」

⾁・野菜・⿂介といった具材をバランスよく⼊れ、秋の味覚、キノコをたっぷり加えてエスニ ック仕⽴てにしました。お鍋ひとつで⼿軽に作れて味わいは本格的!お⽶ではなくご飯から作 るので、アッという間にできてしまうお⼿軽リゾットです。具材を変えることでいろいろな応 ⽤もできそう。 材料(4 ⼈分) ごはん: 320g 鶏もも ・・・(続きを読む

達人に聞く旬のレシピvol5:9月の旬の食材「里芋」

お料理で“⽉⾒"といえば、卵の⻩⾝。ちょうど旬真っ盛りの⾷材、⾥芋のきぬかつぎに、 塩うにと卵⻩のソースをのせて贅沢な味わいに仕⽴てました。 和え物は卵⻩を使ったクリーミーな⻩味酢ソースが抜群のおいしさ。 おもてなしにもぴったりのおしゃれな創作レシピです。 うに味噌のきぬかつぎ 材料(4 ⼈分) ⾥芋(⼩ぶりのもの):12 ・・・(続きを読む

2 / 212