食 珈琲学

スペシャルティコーヒーの達人に伺いました! 株式会社珈琲工房HORIGUCHI 代表取締役 堀口俊英さん 一緒に学びましょう! 自宅で至高のコーヒーを堪能するための3つのこだわりとは?スペシャルティコーヒーの達人に伺いました! 株式会社珈琲工房HORIGUCHI 代表取締役 堀口俊英さん 一緒に学びましょう! 自宅で至高のコーヒーを堪能するための3つのこだわりとは?

朝の目覚めの時間や、食後のひととき、仕事の合間の息抜きに。
いまや、コーヒーは多くの日本人の生活に欠かすことのできないものとなっています。
しかし、「美味しいコーヒー」を自宅で味わうことに、難しさを感じていませんか?
わずかな工夫で、毎日の習慣であるコーヒーを美味しく飲むことができるとしたら…?
この「コーヒー学」講座では、スペシャルティコーヒーの達人が、
美味しいコーヒーを作るための3つのファクターを伝授します。

  • 1.水にこだわる
  • 2.コーヒー豆にこだわる
  • 3.コーヒーの淹れ方にこだわる

この3つをマスターして、自宅でも至高のコーヒーを堪能しましょう!

この記事を読む
教えてくれるのは…

株式会社珈琲工房HORIGUCHI
代表取締役
堀口俊英

1948年生まれ、(株)珈琲工房HORIGUCHIの代表取締役。SCAAカッピングジャッジ・SCAJ理事・日本コーヒー文化学会理事。1990年東京都世田谷区にビーンズショップ喫茶「珈琲工房HORIGUCHI」を開業。2002年「堀口珈琲研究所」を開設し、コーヒーの栽培、精製と香味の研究のほか、セミナーの運営、開業支援も行う。2015年現在、店舗は世田谷のほか狛江、上原の3店舗を経営する。スペシャルティコーヒーの生豆の輸入も行い、85店のビーンズショップグループである"LCF(リーディング・コーヒー・ファミリー)"を運営するスペシャルティコーヒーのパイオニア。