• ログイン
  • マイページ
  • 買い物カゴ

#水々しい生活 対談連載 vol.6 溝口美穂さん

#水々しい生活 対談連載 vol.6 溝口美穂さん 茶寮「菓子屋ここのつ」主宰 ブランディング・ディレクター福田春美が「水々しい生活」をテーマに、さまざまなジャンルの方にお話を伺います。 第六回目は、東京・台東区鳥越で茶寮「菓子屋ここのつ」を主宰する溝口美穂さん。和菓子という枠を超え、独自の感性で作り出す“糧菓”は唯一無二で、定員5名・完全予約制の茶寮は、予約困難に ・・・(続きを読む

#水々しいお台所 ドライライムと酵素梅のドリンク

#水々しいお台所ドライライムと酵素梅のドリンク 文・福田春美 ブランディング・デイレクター こんにちは、福田春美です。 日々の暮らしの中で、このガラスの浄水器は毎日の普段の景色になっています。 朝起きたらまず、浄水器にお水を注いで、歯磨きをして顔を洗って…。 そして、浄水でご飯を炊いたり、お茶を入れたり、白湯を作ったり…。 ・・・(続きを読む

「和食のためのクリンスイ」シリーズの3製品日本初上陸の体験型店舗「b8ta Tokyo-Yurakucho」にて出品を開始

no image

「和食のためのクリンスイ」シリーズの3製品 日本初上陸の体験型店舗「b8ta Tokyo-Yurakucho」にて出品を開始 直販製品の販売やマーケティングに活用 三菱ケミカル株式会社のグループ会社である、浄水器の製造及び販売を行う三菱ケミカル・クリンスイ株式会社は、2020年8月1日(土)にオープン予定で日本初上陸する体験型店舗「b8ta Tokyo-Yurakucho」に「和食 ・・・(続きを読む

大雨の影響によるお荷物のお届けについて

no image

このたび梅雨前線の影響で降り続いた大雨により、被害に遭われた地域の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。この影響により、一部地域での集荷・配送の停止や遅延が発生しております。お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。尚、詳しい状況につきましては配送会社のホームページなどでご確認ください。ヤマト運輸http://www.kuronekoyamato.co.jp/ ・・・(続きを読む

【潤いのレシピ】 第九回・森枝幹(夕食編) 夏の定番にしたい、煎茶トマト素麺

夏の定番にしたい、煎茶トマト素麺 【潤いのレシピ】 第九回・森枝幹(夕食編) 有名シェフの素材への向き合い方を聞きながら、日々の食から暮らしに潤いを与えるようなレシピを朝・昼・晩と三食ご提案いただく連載企画【潤いのレシピ】。 飲食店のプロデュースやメニュー開発、イベントの企画・主催からYouTubeでの動画配信まで、さまざまな形で食の文化を発信し続ける森枝幹シェフ。朝食編では「茶粥」、昼食編 ・・・(続きを読む

「日本の酒造メーカーを応援!クリンスイ×伊勢角屋麦酒キャンペーン」開催のお知らせ

no image

クリンスイは日本の酒造メーカーを応援しています。 今年クリンスイ仕込みオリジナルビールを造っていただいた「伊勢角屋麦酒」のクラフトビールセットをECサイト購入者限定でプレゼントします。 ■キャンペーン応募要項・実施内容 :キャンペーン期間中、クリンスイ公式ECショップで商品を購入し、ご応募いただいた方の中から抽選で合計40名様に、<伊勢角屋麦酒6本セット>*約3000円相当をプレゼントします。・実 ・・・(続きを読む

伊勢角屋麦酒×クリンスイ オリジナルクラフトビールで乾杯しよう!

伊勢角屋麦酒×クリンスイオリジナルクラフトビールで乾杯しよう! 6月28日(日)、クリンスイ初の大規模オンラインイベント『伊勢角屋麦酒×クリンスイ オリジナルクラフトビールで乾杯しよう!』を開催しました。 トークゲストは、伊勢角屋麦酒の鈴木成宗社長。クリンスイの木下博之社長のいるMIZUcafeと三重県のブルワリー、そして日本全国のクリンスイファン、伊勢角屋麦酒ファンの方々、 ・・・(続きを読む

#水々しい生活 対談連載 vol.7 佐藤奈緒美さん

#水々しい生活 対談連載 vol.7 佐藤奈緒美さん 「茶空」フードディレクター ブランディング・ディレクター福田春美が「水々しい生活」をテーマに、さまざまなジャンルの方にお話を伺います。 第7回目は、東京・渋谷にあるお茶専門の茶食堂「SAKUU 茶空」でフードディレクターを務める、佐藤奈緒美さん。日々の暮らしの中で、水はすべてのベースであり、必要不可欠な存在と話す ・・・(続きを読む

【潤いのレシピ】 第八回・森枝幹(昼食編) 時間がないときにも、つまみたくなる茶卵を

時間がないときにも、つまみたくなる茶卵を 【潤いのレシピ】 第八回・森枝幹(昼食編) 有名シェフの素材への向き合い方を聞きながら、日々の食から暮らしに潤いを与えるようなレシピを朝・昼・晩と三食ご提案いただく連載企画【潤いのレシピ】。 「ガストロミーの文化も大切だけれど、受け継がれるべき食文化はそれ以外の分野にもたくさんあり、料理人ができることはまだまだある」と、話す森枝幹シェフ。朝食編では「 ・・・(続きを読む