——日々の暮らしについて教えていただけますか?
岡本さん:仕事でもプライベートでも旅が多く不規則になりがちなので、東京にいる時は、わりと規則正しい生活を心がけています。
早寝早起きをして、食べたいものを食べて、眠くなったら寝る。
年齢を重ねるごとに体が欲することを優先する暮らし方になりました。

——体の声に素直になるって大事ですよね。
毎朝の習慣にしていることはありますか?

岡本さん:我が家の朝食は、お粥と旬のくだものです。朝起きて、白湯を飲みながらお粥を炊きます。また毎朝三年番茶を飲むのも習慣です。

——クリンスイのガラス浄水器を使ってみていかがでしたか?
岡本さん:とにかく飲み口がまろやか。
体にすーっと入って沁み渡るのがわかります。
お茶を淹れたりご飯を炊いたりする時にも使いますが、全然違う。
水って大切だなと 改めて感じています。
キッチンインテリアに 馴染むデザインも気に入っていますね。

岡本敬子さん

おかもと・けいこ/オーガニックコットンブランドのリラックスウェアのデザインや東京・千駄ヶ谷にあるセレクトショップ「Pili」、ファッションブランド「KO」のディレクター。アタッシュ・ド・プレスとしても活躍中

ガラス浄水器 クリンスイ JP101-C 39,000円(+税)
https://shop.cleansui.com/crafts/glass/

連載記事は、Cleansui Knows Japanese CraftsのSNSにて配信中
https://www.instagram.com/cleansui_knows/

CREDIT

  • Direct by Harumi Fukuda
  • Photography by Yu Inohara
  • Text by Hitomi Takano