雑菌やカルキといった余分なものはろ過しながら、
必要なミネラルはきちんと残して、水道水が簡単においしい水に。
クリンスイが掲げる「水をデザインする」という想いが、
ここに詰まっています。

このガラスの浄水器は、とくに自粛生活中本当に役立ちました。
スーパーにもなるべく行かないように工夫していたので、
水道水をこれで浄水して、料理や飲み物に使っていました。
この浄水でぜひご飯を炊いてみてください。甘味が増してとってもおいしいんですよ。
いつものコーヒーも、まあるくなって旨味を感じます。

私は使用頻度が高いので、約1カ月半でカートリッジを交換しています。
フィルター交換が少し難しいかもしれませんが、慣れると簡単。
交換用カートリッジには、グレーのリングがついていますが、
これは必ず外してから使ってくださいね。

さて、今回は台湾の友人に教えてもらった
<ドライライムと酵素梅のドリンク>をご紹介します。
数年前に台湾を訪れた時、台湾在住コーディネーター・青木由香さんのお店で購入したドライライムと酵素梅を使います。

青木さんに「ドライライムを割って一晩お水につけて飲むと、
トイレの回数が増えて体がスッキリしますよ!」と教えていただき、
試して以来、今ではすっかりうちの定番ドリンクになりました。

ドライライムを割って、キッチンバサミで2つに切り分けたら、
1/2個と酵素梅を一緒に、浄水したお水(約1L〜1.5L)へポトン!
ひと晩置くと、薄い飴色になります。

夏は、レモンやミントを入れると、香りも爽やかになっておいしいんですよ。
お酒を飲まない私は、食事の時にも飲んでいます。

ぜひ、試してみてください。

*「ドライライム」と「酵素梅」は、茶食堂〈茶空〉店舗、または、オンラインストアで購入できます。
(不定期入荷のため、店舗へお問い合わせください)

ガラス浄水器 クリンスイ JP101-C 39,000円(+税)
https://shop.cleansui.com/crafts/glass/

浄水カートリッジ CPC5W(2個入り) 5,000円(+税)
https://www.cleansui.com/shop/g/gCPC5W-NW/

連載記事は、Cleansui Knows Japanese CraftsのSNSにて配信中
https://www.instagram.com/cleansui_knows/

CREDIT

  • Direct by Harumi Fukuda
  • Photography by Yu Inohara
  • Text by Hitomi Takano