cleansui

美味しいお米の炊き方
【縁故米編】

監修:五ツ星お米マイスター 西島 豊造

精米してから時間が経ってしまったお米は米粒の表面が酸化してしまったり、乾いてしまっていてお米の美味しさが引き出てませんので「再精米」という方法をして、お米の表面をリフレッシュします

    1:金網のザルにお米を入れる

    2:そのまま、金網にお米を100回程度、表面を磨く感じで擦り付ける

    ※ザルの下に、細かい粉が出れば、表面はリフレッシュされています

    3:炊飯器の研ぎ方と、全て同じ